腰痛の改善なら口コミ・評判の当院にお任せください。

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11
(三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前)泉区・緑区・旭区からも来院

お気軽にお問合せください
営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日 :日曜
整体料金
初回14000円→HP割引2980円(税別)
2回目以降8500円(税別)

【完全予約制】お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

腰痛のコリを改善させよう!

筋肉のコリをほぐすと腰痛は改善する!?

腰痛時の筋肉のコリを緩めるには

腰痛がある時に、腰や背中・お尻などの筋肉にコリ(凝り)がある時もあります。

この筋肉のコリをどうにかしようとマッサージしたりストレッチ したりする人もいると思います。

このページでは、そんな腰痛があって筋肉にコリがある人に読んで欲しい内容です。
柔道整復師の院長が「腰痛の筋肉のコリ」についてご説明します。

腰痛・坐骨神経痛の【96%が効果を実感】横浜の整体あくわ整骨院


筋肉のコリ(凝り)とは

そもそも筋肉のコリとはなんでしょうか?

コリは、筋肉が過度に緊張し硬結を起こした状態で筋肉の血行も悪くなり老廃物もたまった状態です。
血行不良は神経にも影響を及ぼし、痛みの原因にもなります。

よく肩こりという言葉を聞いたことがあると思いますが、これは首肩まわりの筋肉の緊張が強くなり痛みを生じます。

それと同じように、長い年月を経過した慢性化した腰痛ではこれとよく似た現象が起こります。

腰痛がある時に、腰や背中などの筋肉が固くなったり盛り上がったりすると自覚のある人もいると思います。

腰痛の痛い箇所の筋肉が凝り固まってしまうという症状はとてもよくあることです。

また、左右の筋肉のバランスが崩れ片側だけ筋肉が発達し盛り上がることもあります。

これにより、左右のどちらかの腰痛になることもあるのです。

関連記事
屈むと腰が痛い時のストレッチ


左側の腰の痛み

骨格の歪み



 


筋肉の凝りの原因は?
 

この筋肉の凝りを改善しようとマッサージで、局所的に緩めようとしてもなかなかうまくいかないものです。

結局のところ、痛い箇所だけを揉んでもその場だけで、改善されないことが多いのです。

なぜかというと、筋肉が凝るのには理由があり、その部位に何かしらの負担があり、筋肉が緊張して腰痛になるからです。

その腰にかかる負担を軽減させることが大切ですが、その負担のか要因として、、、
 

・生活習慣で筋肉に負担がかかっている
日常生活は、筋肉へ負担の連続です。
この毎日かかる腰への負担が腰痛の原因になります。

関連記事
生活習慣で腰痛を改善させよう

 

例えば、、、
物を持つ時
かがむ時
普段の姿勢
 
など生活スタイルがそのまま筋肉のコリとなります。

関連記事
立ち仕事での腰痛

通勤・通学中の腰痛


・筋肉のアンバランス歪みが生じている

筋肉のバランスはかなり大切な要因といえます。

カラダの筋肉の前後左右に適度な筋肉や柔軟性が伴った時に腰痛は改善されます。

筋肉の凝りでいうのならば、脊柱管起立筋の左右差や腹筋と背筋のバランスなどです。

日常生活のバランスを整え左右差の少ない生活を心がけていくことがまずは大切です。

関連記事
筋肉由来の腰痛


バキバキしないバランス整体


・疲れが溜り筋肉がカラダを支えられていない

筋肉に疲労物質が溜まると、筋肉は凝り固まります。
したがって疲れを溜めさせない工夫も大切です。


・筋肉量が低下している

筋肉量がなくなると骨格の体重を支えられなくなるカラダのバランスも崩れて腰の筋肉のコリとなってしまい腰痛になり易くなります。

腰痛に筋トレが大切というのはこれが理由です。

筋肉をバランス良く鍛えることで、筋肉が凝りにくくなり、腰痛の改善、または予防になります。

関連記事
腰痛体幹筋トレ

 

冷えなどで血行が悪い

この時に血行が低下し、腰の痛みになり易くなります。

そのため、結構改善させることが腰痛に効果的です。

 関連記事
腰痛はお風呂で温めよう

冷え腰痛

入浴時(腰痛)の注意点

 

 

この凝りをどのようにして改善していくのか?
それには

オススメは適度な運動です。

運動をすることで筋肉が緩み易くなります。

そうすることで筋肉のコリからも解放され腰痛改善につながっていきます。

運動には様々な種類があります。

ウォーキングなどの有酸素運運動や筋トレなどの無酸素運動があります。

また腰への負担が少ないプールでの運動などもあります。
 

関連記事
腰痛のプール運動

腰痛運動で工夫する

運動不足は腰痛になる?

国外・県外からも来院する。
横浜の腰痛専門あくわ整骨院

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-363-0533

営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日:日曜

当院は医業類似行為であり、診断・治療行為は一切行っていません。
また掲載されている感想は個人のものであり効果を保証するものではございません。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お客さまの声

丁寧な対応に安心

熊田様

丁寧に対応していただき家族でお世話になっています。

人にお勧めしたい

上田様

知人にもお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

当整体院は、横浜市瀬谷区三ツ境・旭区希望ヶ丘・泉区新橋・立場・中田・緑区十日市場・栄区・戸塚区・磯子区・中区・南区・西区・都筑区・金沢区・鶴見区・保土ケ谷区・青葉区・港北区・港南区・金沢区の横浜市全域の方にご利用されています。

院長ごあいさつ

藤井 真也

柔道整復師がこのサイトを運営しています。
 

アクセス・営業時間

住所

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11

アクセス

三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前

営業時間
 
午前 ×
午後 ×

平日9:00~20:00
土曜9:00~16:00

定休日

日曜(祝日は不定休)
※お問い合わせ下さい

このような症状の改善に

慢性腰痛

この当院へ1番多いのが腰痛の症状です。
腰痛・慢性腰痛・起床時に腰が痛い・重い・腰回りの痺れ・鈍痛・ギックリ腰・歩くとい痛い・立つだけで痛む・背中の痛み・お尻が痛い・背骨が痛い・足をつくと腰が痛い・ぎっくり腰を繰り返す・腰痛で気分が落ち込む・腰が疲れる・鈍痛・片方・右側・左側の腰痛・疲労など 

椎間板ヘルニア

ヘルニアの症状も多く来院されています。
ヘルニア出っ張り・椎間板狭小・手術しかないと言われた・しびれ・足をつくと痛い・坐骨神経痛・座ると痛い・デスクワークで痛い・安静にすると痛い・安静にすると楽になるなど

脊柱管狭窄症

狭窄症の症状も来院されます。
間欠性跛行・歩くと痛い・歩けない・狭窄症と言われた・シビレ・神経痛・反らすと腰が痛い・背中が伸びない・高齢者・お年寄り・旅行に行きたい・歩きたいなど

坐骨神経痛

足が痺れる・お尻が痛い・足をつくと痛い・坐骨神経痛と言われた・足が重い・歩くと痛む・冷えると辛い・慢性的な神経痛・マッサージに通っているなど

五十肩

五十肩・四十肩・肩・腕が上がらない・夜寝ると痛い・夜間痛・拘縮・肩を動かすと痛い・腕が重い・だるいなど

045-363-0533