腰痛の改善なら口コミ・評判の当院にお任せください。

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11
(三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前)泉区・緑区・旭区からも来院

お気軽にお問合せください
営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日 :日曜
整体料金
初回14000円→HP割引2980円(税別)
2回目以降8500円(税別)

【完全予約制】お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

筋膜性腰痛を自宅で改善しよう‼

このページでは、筋膜性腰痛について柔道整復師の国家資格を持ち人体の解剖実習も経験している院長が書いています。
筋肉痛のように腰や背中が痛い人に読んでほしい内容です。

おすすめ記事
腰痛・坐骨神経痛の【96%が効果を実感】横浜の整体あくわ整骨院

継続できる40代からの腰痛ストレッチ


筋肉由来の腰痛

腰痛ストレッチで大事なこと

骨格の歪み

 

筋膜とは?

筋膜は、その名の通り筋肉を多い包む膜を言います。
人間の身体は、外側からの刺激を守る表皮で覆われています。
その下に真皮の層があり、体毛の毛根や汗をだす汗腺が存在します。
その更に下に皮下組織があり、筋膜があります。
この筋膜も細分化すると、外側から浅筋膜・深筋膜・筋外膜・筋周膜・筋内膜とぶんるいされます。

 

この筋膜は、表皮(皮膚)で人間の全周を覆われているようになっていて、全身タイツのように頭の先から足先まですっぽりすべてを覆っているのが最大の特徴です。

この全身タイツのように万遍なく、人の体を覆い包む筋膜がなぜ腰痛を引き起こすのでしょうか?

 

これには、筋膜と皮下組織との滑り具合「滑走性」という動きに関係しています。

筋膜性腰痛とは

この全身タイツのように万遍なく、人の体を覆い包む筋膜がなぜ腰痛を引き起こすのでしょうか?

 

これには、筋膜と皮下組織との滑り具合「滑走性」という動きに関係しています。

 

一般常識での筋肉のコリ・しこりなどの間違ったイメージ
筋肉が凝っているからマッサージに行こう
筋肉が硬いからストレッチをしよう
というのイメージを持たれる人が多いと思います。

しかし、実際には、筋肉のコリなどは、この筋膜の滑走性によるものが多いのです。
ですので、コリを緩めるというより、コリの動きを改善させるという方がわかりやすいかもしれません。

ココで本題で大切なところです。
筋膜は全身を覆ってますので、腰痛があるから腰に原因がある。
と思いがちですが、必ずしもそうとも限りません。


筋膜が、全身に繋がりを持つ為に、首筋やふくらはぎなどの筋膜が引っ張られ、それが腰への筋膜を引っ張るテンションとなり腰痛を引き起こすこともあります。

これが長きにわたると慢性腰痛になることもしばしばあります。


筋膜性腰痛への対策
筋膜性腰痛には、軽めのストレッチが有効です。
全身をくまなくストレッチをすることで、筋膜の滑走性が高まり、筋肉は柔軟性を取り戻します。


筋膜リリースともいいいます。
筋膜を伸ばし動きを改善させることで腰痛にも効果をだすことができます。
リリースとは、抑えられていた状態から解き放すという意味があります。
まさしく、異常な状態の筋膜を正常に解き放す。というように当てはめることができあます。
筋膜を利用した腰痛整体
横浜市瀬谷区にある整体専門の横浜あくわ整骨院



当院の整体施術でも、筋膜を利用し施術もします。
腰痛でも足先から筋膜をリリースするように施術をすると、効果的です。


ここでは、「自分でできる腰痛筋膜リリース」をご紹介します。
 

筋膜は全身を皮ふのように覆っている

筋膜は、全身を覆うように全身を万遍なく包んでいます。
全身を包まれている為に、腰から遠方の部位からの影響を受けて腰痛が発生します。
例えば
・ふくらはぎの筋膜の滑走性の欠如からの腰痛
・肩周りの筋肉のコリからの腰痛
・首の可動域低下からの腰痛などがあります。

 

自分でできる腰痛筋膜リリース

左の腰が痛い場合
グーと筋膜の流れを意識しながら気持ちいい範囲で伸ばしていきます。
筋膜は全身をつながっていますので、手先から足先まで繋がっていることをしっかり認識しながら
おこないます。
この場合は、左アキレス腱から
左肘くらいまでの筋膜を伸ばすように意識
します。
その状態で、10秒から30秒くらい、気持ちい範囲で伸ばします。

今度は、ベットや床でやってみましょう。
これもアキレス腱から手先までしっかり意識しておこないます。
手をひねったり、足の方向などの角度を変えると、さらに
筋膜が伸びるのがわかり腰回りの筋膜も緩みやすくなります。
これも無理のない範囲で気持ちいいを意識して下さい。

今度は、足を伸ばしながら行います。
ストレッチのようですが、
足の裏だけを伸ばすのではなく、左の腰に効かせるように伸ばしてあげて下さい。
右側の腰痛は、これらと反対に行うと良いでしょう。
形は、人それぞれ違うので、自分にあった伸ばし方をしましょう。

最後に筋膜性腰痛を自力で改善させるためのコツをご紹介します。
1)イタ気持ちいいが上限でやりすぎない。
2)終わったら楽になるのか?
3)全身、筋膜が繋がっている事を忘れない

 

です。
痛みが強い時は絶対に無理をしないでください。
腰痛が悪化したら元も後もないですから‼

最後までホームページをご覧いただきありがとうございました。
少しでも早く元気になってほしいとの気持ちで小冊子を作成しました。
あなたの腰痛・坐骨神経痛のお役に立てれば幸いです。

国外・県外からも来院する。
横浜の腰痛専門あくわ整骨院

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-363-0533

営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日:日曜

当院は医業類似行為であり、診断・治療行為は一切行っていません。
また掲載されている感想は個人のものであり効果を保証するものではございません。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お客さまの声

丁寧な対応に安心

熊田様

丁寧に対応していただき家族でお世話になっています。

人にお勧めしたい

上田様

知人にもお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

当整体院は、横浜市瀬谷区三ツ境・旭区希望ヶ丘・泉区新橋・立場・中田・緑区十日市場・栄区・戸塚区・磯子区・中区・南区・西区・都筑区・金沢区・鶴見区・保土ケ谷区・青葉区・港北区・港南区・金沢区の横浜市全域の方にご利用されています。

院長ごあいさつ

藤井 真也

柔道整復師がこのサイトを運営しています。
 

アクセス・営業時間

住所

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11

アクセス

三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前

営業時間
 
午前 ×
午後 ×

平日9:00~20:00
土曜9:00~16:00

定休日

日曜(祝日は不定休)
※お問い合わせ下さい

このような症状の改善に

慢性腰痛

この当院へ1番多いのが腰痛の症状です。
腰痛・慢性腰痛・起床時に腰が痛い・重い・腰回りの痺れ・鈍痛・ギックリ腰・歩くとい痛い・立つだけで痛む・背中の痛み・お尻が痛い・背骨が痛い・足をつくと腰が痛い・ぎっくり腰を繰り返す・腰痛で気分が落ち込む・腰が疲れる・鈍痛・片方・右側・左側の腰痛・疲労など 

椎間板ヘルニア

ヘルニアの症状も多く来院されています。
ヘルニア出っ張り・椎間板狭小・手術しかないと言われた・しびれ・足をつくと痛い・坐骨神経痛・座ると痛い・デスクワークで痛い・安静にすると痛い・安静にすると楽になるなど

脊柱管狭窄症

狭窄症の症状も来院されます。
間欠性跛行・歩くと痛い・歩けない・狭窄症と言われた・シビレ・神経痛・反らすと腰が痛い・背中が伸びない・高齢者・お年寄り・旅行に行きたい・歩きたいなど

坐骨神経痛

足が痺れる・お尻が痛い・足をつくと痛い・坐骨神経痛と言われた・足が重い・歩くと痛む・冷えると辛い・慢性的な神経痛・マッサージに通っているなど

五十肩

五十肩・四十肩・肩・腕が上がらない・夜寝ると痛い・夜間痛・拘縮・肩を動かすと痛い・腕が重い・だるいなど

045-363-0533