腰痛の改善なら口コミ・評判の当院にお任せください。

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11
(三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前)泉区・緑区・旭区からも来院

お気軽にお問合せください
営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日 :日曜
整体料金
初回14000円→HP割引2980円(税別)
2回目以降8500円(税別)

【完全予約制】お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

腰痛と骨格(骨盤・背骨)の歪み

このページでは、腰痛と骨格の歪みについて書かれています。

 

皆さんご存知の方も多いと思いますか、骨格の歪みと腰痛はとても関係性があります。当院でも腰痛のある方のお体を確認させていただくと、ほとんどの方に骨格の歪みがあるのを確認します。骨格の歪みと言うのは、様々なパターンがあります。このパターンを当院の臨床経験に基づき出来る限り簡単にご説明したいと思います。

おすすめ記事
冷え腰痛

立つと腰が痛い・立ちっぱなし腰痛の解消法

腰痛・坐骨神経痛の【96%が効果を実感】横浜の整体あくわ整骨院

腰痛の原因となる筋肉を徹底解説します。

腰痛と骨格の歪みについて

の腰痛と因果関係のある骨格の歪みのパターン

 

まず1番多いのが、皆さんご存知の通り骨盤の歪みです。骨盤の関節がズレるとされる仙腸関節と言う言葉をご存知でしょうか。

 

仙腸関節と言うのは、仙骨と腸骨と言う骨盤の骨をつなぐ関節のことをいいます。

 

この仙腸関節を調整するAKAと言う施術も有名です。

 

仙腸関節のズレは痛みに直結することもあり、腰痛の方でも多く見られます。

 

この仙腸関節のズレを確認し取り除くことで、腰痛で悩んでいる方のある一定数は楽になることができます。あくまである一定数であり必ず仙腸関節の歪みを整えただけで腰痛を克服できるとも限りません。しかし腰痛とこの仙腸関節が因果関係があるのは間違いません。

 

もちろん骨盤の歪みは、骨盤自体の傾きやねじれやなどにも影響を受けます。そのために骨盤全体をしっかりと確認し整体を施さないといけません。

 

背骨の歪み

背骨のことを脊柱といいます。
この脊柱の歪みも腰痛と深い関係があります。背骨が傾いていてしまったりねじれてしまうと、腰や背中周りの筋肉の脊柱起立筋などに大きな負担がかかり痛みとなります。
また背骨は、大事な神経が通っておりこの部分を痛めてしまうと様々な神経障害が出てしまう場合もあるのです。
脊柱の有名な症状として椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などがあります。
これらの症状は腰痛でも非常によくある症状であり、脊柱の歪みから直結する症状でもあると言うふうに当院では捉え施術をしています。


レントゲンやMRIでこの脊柱の歪みをなかなか認識することが難しいようです。整形外科学では、症状としての脊柱を確認しますが、背骨の全体像を捉え構築物のように認識するのは、整体の特徴とも言えるでしょう。もちろんそれらの症状で腰痛や痛みが出る場合もあります。

しかし全体的な骨格のアンバランスにより症状が出ることも多いのです。

これが脊柱の歪みの原因としては、姿勢の悪さが目立つようです。
姿勢と言うのは、そのほとんどが猫背です。姿勢が前方に傾いてしまうと、どうしても腰にかかる負担が多くなってしまいます。
これらを長期的に姿勢の悪い状態をキープしてしまうとそのまま背骨の歪みとなってしまうこともあるのです。
そうならないためにも、日々の意識と背骨のケアも大事です。
背骨は、柔軟性がなくていけません。
理想的なものは鞭のようにしなる背骨です。背骨はしないことによりショックを吸収し間の動きをすることができます。そのためにこれらの背骨の動きが良くないと、筋肉や関節に負担がかかり腰痛になりやすくしまうのです。
これらの動き等の関節可動
は、レントゲンなどの画像では認識することができず、我々のような手技(整体)で施術をする整体師のお役に立てるところだと思います。
当院では1つの関節をじっくり観察し動きのチェックを必ず行います。
また体全体の歪みもチェックし施術をすることによって、効果を出せるように心がけています。

 

何はともあれ背骨の柔軟性や各関節の可動域がそのまま歪みとなってしまうことも多くあるのです。
例えば、田植え仕事のおばあさんが、背骨が曲がり丸まって固まってしまっているのを見かけたことがあるでしょうか? (最近はあまり横浜市でも見かける事は無くなりました)

 

毎日毎日、田植えなど前かがみの姿勢をしていれば背骨はそのように癖になってしまい腰痛になりやすくなります。

 

このような生活動作がこのような背骨の歪みを引き起こすといっても過言じゃありません。

このように、体の歪みと腰痛はとても関係があります。

まとめ
骨格の歪みは大きく2つに分かれ、1つは骨盤周りそしてもう一つは背骨からの歪みと言うことです。

これがの歪みが総合的に絡み合い様々な症状が出てくるのです。

 

できる限り良い姿勢で歪みのない生活を送ることで、それだけでも腰痛にとって良いものです。

まだ他にも腰痛になる原因の肩甲骨や股関節というものがあります。
ご興味のある方は当院のブログをぜひ読んでみてください。

本日は最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

国外・県外からも来院する。
横浜の腰痛専門あくわ整骨院

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-363-0533

営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日:日曜

当院は医業類似行為であり、診断・治療行為は一切行っていません。
また掲載されている感想は個人のものであり効果を保証するものではございません。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お客さまの声

丁寧な対応に安心

熊田様

丁寧に対応していただき家族でお世話になっています。

人にお勧めしたい

上田様

知人にもお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

当整体院は、横浜市瀬谷区三ツ境・旭区希望ヶ丘・泉区新橋・立場・中田・緑区十日市場・栄区・戸塚区・磯子区・中区・南区・西区・都筑区・金沢区・鶴見区・保土ケ谷区・青葉区・港北区・港南区・金沢区の横浜市全域の方にご利用されています。

院長ごあいさつ

藤井 真也

柔道整復師がこのサイトを運営しています。
 

アクセス・営業時間

住所

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11

アクセス

三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前

営業時間
 
午前 ×
午後 ×

平日9:00~20:00
土曜9:00~16:00

定休日

日曜(祝日は不定休)
※お問い合わせ下さい

このような症状の改善に

慢性腰痛

この当院へ1番多いのが腰痛の症状です。
腰痛・慢性腰痛・起床時に腰が痛い・重い・腰回りの痺れ・鈍痛・ギックリ腰・歩くとい痛い・立つだけで痛む・背中の痛み・お尻が痛い・背骨が痛い・足をつくと腰が痛い・ぎっくり腰を繰り返す・腰痛で気分が落ち込む・腰が疲れる・鈍痛・片方・右側・左側の腰痛・疲労など 

椎間板ヘルニア

ヘルニアの症状も多く来院されています。
ヘルニア出っ張り・椎間板狭小・手術しかないと言われた・しびれ・足をつくと痛い・坐骨神経痛・座ると痛い・デスクワークで痛い・安静にすると痛い・安静にすると楽になるなど

脊柱管狭窄症

狭窄症の症状も来院されます。
間欠性跛行・歩くと痛い・歩けない・狭窄症と言われた・シビレ・神経痛・反らすと腰が痛い・背中が伸びない・高齢者・お年寄り・旅行に行きたい・歩きたいなど

坐骨神経痛

足が痺れる・お尻が痛い・足をつくと痛い・坐骨神経痛と言われた・足が重い・歩くと痛む・冷えると辛い・慢性的な神経痛・マッサージに通っているなど

五十肩

五十肩・四十肩・肩・腕が上がらない・夜寝ると痛い・夜間痛・拘縮・肩を動かすと痛い・腕が重い・だるいなど

045-363-0533