腰痛の改善なら口コミ・評判の当院にお任せください。

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11
(三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前)泉区・緑区・旭区からも来院

お気軽にお問合せください
営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日 :日曜
整体料金
初回14000円→HP割引2980円(税別)
2回目以降8500円(税別)

【完全予約制】お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

急に腰が痛いとならないように

急に腰が痛い時にどうすれば

このページでは、急に腰が痛くなった時は、一体どのようなことが身体に起こっているのか?また激しい痛みに襲われた際にどのようにすればよいのか?について柔道整復師の院長が解剖学・生理学・運動学・20年の臨床経験に基づき解説します。

急に腰が痛くなって慌てないように、腰に不安がある方に読んでいただきたい内容です。

横浜【腰痛・坐骨神経痛専門の整体】あくわ整骨院
おすすめ記事
腰から足にかけての痛み・痺れ

歩けない腰痛

ぎっくり腰予防

ぎっくり腰【整体の流れ】

急に腰が痛くなる時

急に腰が痛い・急な腰痛
を経験した方は意外にいるかもしれません。


厚生労働省調べでは、日本人の10人に1人が腰痛を経験したことがあるとされ、国民的馴染みのある症状とも言えます。
10人に1人とは、多い数字ですが、ここ数年間を見てもその数の減少には至っていないようです。*2020年7月28日現在

また、さらに日本人の腰痛の85%は原因不明とされています。
私もほぼ毎日腰痛の患者さんと接する機会がございますので、カウンセリングをするたびに、ほとんどの方がご自身の腰痛の原因が理解できていない事実に直面します。

研修時代の接骨院や整形外科に勤務していた頃は、殆どの方がご自身の腰痛の原因がわからないことに驚いてはいましたが、何年も同じような方とお会いすることで、その驚きも当たり前のように感じるようになりました。


腰痛には必ず原因がある とうのは私の経験です。

そんな腰痛でも今回は急に腰が痛くなった時のメカニズムと実践的な対処法について書かせて頂きます。
少しでも腰痛で悩んでいる方に届き、お役にたれればこんなにも嬉しことはございません。

では急に腰が痛い時にどのようなことが体の中で起こっているんでしょうか?

 

急に腰が痛くなるときは、慢性的な腰痛があることに起因し、突発的な痛みが出ることが多く、急にといいながらもじわじわとなることが多いものです。


急に腰が痛くなるメカニズム

 

これには、そもそもなぜ痛みという感覚があるのか?について知らねばなりません。

おおまかに3種類に分けられるとされています。

1,侵害受容性疼痛:皮膚や直蔵などの表面に存在する受容器が物理的に損傷され痛みがでるケースです。
ぶつけた・擦りむいたなどの怪我による痛みをいいます。

 

2,神経障害性疼痛:神経・脊髄・由来の痛みで、身近では手指の痺れや坐骨神経痛などをいいます。

 

3,中枢神経障害性疼痛:いわいる心因性の痛みで、ストレスなど悩みなどで痛みがでたり増加することが近年の研究で当たり前になってきています。

これらの痛みが単発・もしくは複数にわたり複雑に混在し痛みを慢性化したり。急に痛みが出る原因となるのです。

重要感覚ライン

限界ライン・有効ライン
患者様によくご説明するときにこのような図でご説明させていただいております。


人間のキャパシティー(許容範囲)には、超えてはならない限界ラインとやらないといけない有効ラインがあります。


・限界ライン
このラインを超えたあたりから、身体は壊れる確率が高まると当院では分析しています。
★運動しすぎ
★寝すぎ
★無理をしすぎ
★座りすぎ
★歩きすぎ
★ストレッチしすぎ
★筋トレしすぎ


など限界を超えてやり過ぎがあります。
そうすると、筋肉や関節靭帯を痛め、疲労物質も蓄積され、腰が痛くなります。
そうならないためにも限界ラインを見極めて行くことが大切です。

・有効ライン
このラインは、先程とは反対に足りないことを指すラインです。
★運動足らない
★安静足らない
★ストレッチ足らない
★筋トレ足らない
★頑張り足らない
★継続足らない


などがあります。
この上下のラインの真ん中にいる状態は、安全ゾーンになります。
この安全ゾーンは、何もしないでいると、限界ラインが年々下がってきます。

たとえば、

 

今までは、全然問題がなかったが、腰痛やしびれがでるようになった。というような「異変」が出てきます。
これは、年を重ねるにつれて、身体の筋肉は衰え、生活習慣により身体は歪み、関節の可動域は低下し、柔軟性も衰えますが、この加齢による著しい老化減少をそのままにしているからです。
老化現象そのものは、完全に防ぐことはできませんが、遅らせたり、極力防ぐことはできます。

「ご自身でも原因がわからないような腰が急に痛くなる」時は、先程のラインから大きく外れてしまっていることで起こります。
*腰をぶつけたような打撲などの怪我は除きます。

今現在、ご自身がこのラインのどの位置にいるのか?と感じ考えて行くことが一番「急に腰が痛くなることを防ぐこと」になります。

おすすめ記事
腰痛になりやすい身体の使い方

反ると痛い腰痛

腰痛どうすればいいの【まとめ総集編】

国外・県外からも来院する。
横浜の腰痛専門あくわ整骨院

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-363-0533

営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日:日曜

当院は医業類似行為であり、診断・治療行為は一切行っていません。
また掲載されている感想は個人のものであり効果を保証するものではございません。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お客さまの声

丁寧な対応に安心

熊田様

丁寧に対応していただき家族でお世話になっています。

人にお勧めしたい

上田様

知人にもお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

当整体院は、横浜市瀬谷区三ツ境・旭区希望ヶ丘・泉区新橋・立場・中田・緑区十日市場・栄区・戸塚区・磯子区・中区・南区・西区・都筑区・金沢区・鶴見区・保土ケ谷区・青葉区・港北区・港南区・金沢区の横浜市全域の方にご利用されています。

院長ごあいさつ

藤井 真也

柔道整復師がこのサイトを運営しています。
 

アクセス・営業時間

住所

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11

アクセス

三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前

営業時間
 
午前 ×
午後 ×

平日9:00~20:00
土曜9:00~16:00

定休日

日曜(祝日は不定休)
※お問い合わせ下さい

このような症状の改善に

慢性腰痛

この当院へ1番多いのが腰痛の症状です。
腰痛・慢性腰痛・起床時に腰が痛い・重い・腰回りの痺れ・鈍痛・ギックリ腰・歩くとい痛い・立つだけで痛む・背中の痛み・お尻が痛い・背骨が痛い・足をつくと腰が痛い・ぎっくり腰を繰り返す・腰痛で気分が落ち込む・腰が疲れる・鈍痛・片方・右側・左側の腰痛・疲労など 

椎間板ヘルニア

ヘルニアの症状も多く来院されています。
ヘルニア出っ張り・椎間板狭小・手術しかないと言われた・しびれ・足をつくと痛い・坐骨神経痛・座ると痛い・デスクワークで痛い・安静にすると痛い・安静にすると楽になるなど

脊柱管狭窄症

狭窄症の症状も来院されます。
間欠性跛行・歩くと痛い・歩けない・狭窄症と言われた・シビレ・神経痛・反らすと腰が痛い・背中が伸びない・高齢者・お年寄り・旅行に行きたい・歩きたいなど

坐骨神経痛

足が痺れる・お尻が痛い・足をつくと痛い・坐骨神経痛と言われた・足が重い・歩くと痛む・冷えると辛い・慢性的な神経痛・マッサージに通っているなど

五十肩

五十肩・四十肩・肩・腕が上がらない・夜寝ると痛い・夜間痛・拘縮・肩を動かすと痛い・腕が重い・だるいなど

045-363-0533