腰痛の改善なら口コミ・評判の当院にお任せください。

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11
(三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前)泉区・緑区・旭区からも来院

お気軽にお問合せください
営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日 :日曜
整体料金
初回14000円→HP割引2980円(税別)
2回目以降8500円(税別)

【完全予約制】お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

梅雨の時期の腰痛について

梅雨の時期の腰痛と対策

ブログをご覧いただきありがとうございます。

この記事を書いている日は、2019年7月25日です。

今年は、梅雨が長く、関東ではようやく梅雨明け宣言のようです。

 

 

このような梅雨で雨が続いたり、降ったり止んだりする日が続くと、腰痛などの疼痛・痺れ・頭痛などが起こりやすくなります。

 

このような現象は、「外側の気圧」と「内側の気圧」との差により起こります。

 

最近では、「気象病」なんて言われています。

 

今回は、ジメジメした梅雨と腰痛・坐骨神経痛についてお話ししようと思います。

 

梅雨など雨が続いていると、湿度が大きく変化します。

湿度が下がると腰痛になるとは限りませんが、湿度の差が痛みと関係しているようです。

特に、痛みがあるということは、その箇所で不具合があるということになります。

 

 

腰痛でおこる不具合(カラダの内側の環境)とは、

 

・筋肉が固い

・血流が悪い

・関節が硬い

・体に歪みがある

・疲れが溜まっている

・ストレスがある

・神経炎

など

があります。

これらの要素が、その時の季節や環境により変化します。

 

季節(カラダの外側の環境)

・寒い

・暑い

・雨

・乾燥

などがあります。

 

これらのカラダの内側と外の環境の組み合わせにより、痛みが発生したりします。

 

しかし、基本的な考えとして、、、

 

ご本人の身体に原因がなければ、多少、天気が変化しても腰痛などの痛みは出ない。

ということです。

 

要するに、健康であれば、天気に左右されないということです。

 

「天気が悪く痛みがでる」

ということはそれだけ身体に原因があることと考えられます。

 

ですので、「普段より天気に左右されない身体でいる。」という事が何より大切です。

 

しかし、このブログを見ている方のほとんどは、腰痛などの不調がある方がほとんどのはずです。

 

ですので、いかに腰痛を防ぐのかについても合わせてお話しいたします。

 

雨で腰が痛い・神経痛がでるあなたへ

 

 

腰痛に色々な原因があります。

そのほとんどが、生活習慣からの腰痛(慢性・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛含む)です。

 

生活習慣により腰痛が発生してしまうのですが、では腰痛になりやす生活習慣とはどのような生活でしょうか?

 

当整体院でよく見られる生活習慣の悪さによる腰痛

 

1、デスクワーク・車の運転が長い

この二つを一つにまとめたのは、デスクワークと自動車の運転には、大きな共通点があるからです。

その共通点は、姿勢が前かがみで背中(背骨)丸くなるという事です。

デスクワークなどで腰痛になる原因として、、、

・猫背

・体が固くなる(運動不足)

などがあります。

ではそれぞれご説明します!

 

 

猫背

これは当整体院でも大変に多い原因の一つです。

猫背姿勢は、背中が丸くなる事で、頭が前方に傾いてしまう事で、腰にかかる負担が大きくなってしまいます。

この状態が長く続くと、背骨が丸くなったまま固まってしまう『亀背』という、亀の背中のように丸く、トンがってしまう状態になってしまいます。

 

高齢者の方に多い『亀背』ですが、最近は、あまり背中の丸いお年寄りも見かけなくなりました。

当整体院では、40から60代の年齢層でこの猫背姿勢が見受けられます。

姿勢が猫背になると、自然と前屈みになってしまいます。

そのために、歩くと痛みの出る『脊柱管狭窄症』にまで発展してしまうこともあります。

猫背姿勢を軽視せず、普段より良い姿勢を意識しましょう。

仕事でのデスクワークは、猫背になる時間が長いために、筋肉や関節・靭帯がガチガチに固まってしまうために、慢性的な腰痛になりやすくなるといえます。

 

このような場合は、当整体院では、まず猫背の背骨を真っ直ぐにさせる整体の施術を行います。

 

体が固くなる

これは、同じ体勢により、筋肉や関節が固まってしまい、腰痛になるというパターンです。

骨格が固まってしまうと、神経などにも圧力や張力などの負担がかかり坐骨神経痛にもなりやすくなります。

神経に圧迫を受け流ということは、神経炎が起こる可能性が高まってしまうということになります。

 

神経と血管は、双方同時に走行しています。

そのため、血量が悪くなると神経に酸素や栄養素などを供給しにくくなり、痛みが出やすくなります。

 

温泉などで下半身を温めると神経痛の痛みが緩和する理由は、この血流にあります。

この血流の確保こそ

腰痛を克服し快適な生活を送る為のヒントとなるのです。

 

では、どのようにして全身に血が廻るような、栄養満点の血流を確保することができるでしょうか?

 

1、お風呂で温める(対処的)

お風呂や温泉・サウナなどで温まると、当然ながら血流が改善されます。

ですが、これは一時的な作用しかありません。残念ですが、、、

ですので、習慣的に毎日、お風呂で温まるというのは、長い目で見ると有効と思いますが、腰痛になってから慌てて温めても、なかなか思うような“劇的な変化”を出すには、難しいといえます。

慢性腰痛の温めると楽になる方も大勢いますので、お風呂でしっかり温めることは、私も大賛成です!

 

2、運動をする

根本的に腰痛を解決するには、こちらの方がお勧めします!!

本来、人間は動物ですので、動けるようになった方が、何かと有利です。

 

 

運動をする目標

正常な人間の骨格のコンディションを取り戻す・維持する。

 

 

⑴関節の可動域が正常な範囲とは

・関節は大きく回すことはできるか

・関節を回した時に、引っかかりや重さ・だるさはないか?

・力はしっかりと入るのか?

といった正常な動きを確認する必要があります。

これら関節の動きの改善は、腰痛・坐骨神経痛にとっても効果的です。

 

⑵筋肉をつける

骨格筋は、色々な種類があります。

・外側の大きな筋肉であるアウターマッスル

・内側の小さな筋肉のインナーマッスル

特に腰痛で大切なのが、インナーマッスルです。

こちらは体幹トレーニングで鍛えることができます。

 

体幹トレーニングは、腰痛を悪化させないように筋肉をつけることができる静的なトレーニングです。

当整体院でも、腰痛の予防やもう一歩改善させたい!

という時に体幹トレーニングをご指導させていただき、患者さんにご自宅でも行なってもらっています。

体幹トレーニングについては、ブログに記載されていますので、ご参照ください。

 

ジメジメした梅雨の時期に、どのようにして腰痛・坐骨神経痛と付き合って行くのか?

 

雨で外出ができにくいこの梅雨季節

なかなか運動するのも難しいかもしれません。

ですので、体幹トレーニングのように、自宅でできるエクササイズが良い思います。

 

 

当整体院では、整体施術だけではなく、ご自宅でもできる腰痛エクササイズもお教えしています。

横浜市で腰痛の整体をお探しなら、ぜひ当院へお問い合わせくださいね。

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-363-0533

営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日:日曜

当院は腰痛を改善させることを目的とした整体院です。医業類似行為とは
掲載されている感想は個人のものであり効果を保証するものではございません。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お客さまの声

丁寧な対応に安心

熊田様

丁寧に対応していただき家族でお世話になっています。

人にお勧めしたい

上田様

知人にもお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

当整体院は、横浜市瀬谷区三ツ境・旭区希望ヶ丘・泉区新橋・立場・中田・緑区十日市場・栄区・戸塚区・磯子区・中区・南区・西区・都筑区・金沢区・鶴見区・保土ケ谷区・青葉区・港北区・港南区・金沢区の横浜市全域の方にご利用されています。

このような症状に

当院は横浜市の整体です。口コミが評判のです。

慢性腰痛を改善させる整体

この当院へ1番多いのが腰痛の症状です。
腰痛・慢性腰痛・起床時に腰が痛い・重い・腰回りの痺れ・鈍痛・ギックリ腰・歩くとい痛い・立つだけで痛む・背中の痛み・お尻が痛い・背骨が痛い・足をつくと腰が痛い・ぎっくり腰を繰り返す・腰痛で気分が落ち込む・腰が疲れる・鈍痛・片方・右側・左側の腰痛・疲労など 詳細はこちら

椎間板ヘルニアを
改善させる整体

ヘルニアの症状も多く来院されています。
ヘルニア出っ張り・椎間板狭小・手術しかないと言われた・しびれ・足をつくと痛い・坐骨神経痛・座ると痛い・デスクワークで痛い・安静にすると痛い・安静にすると楽になるなど
詳細はこちら

脊柱管狭窄症を
改善させる整体

狭窄症の症状も来院されます。
間欠性跛行・歩くと痛い・歩けない・狭窄症と言われた・シビレ・神経痛・反らすと腰が痛い・背中が伸びない・高齢者・お年寄り・旅行に行きたい・歩きたいなど
詳細はこちら

坐骨神経痛を
改善させる整体

足が痺れる・お尻が痛い・足をつくと痛い・坐骨神経痛と言われた・足が重い・歩くと痛む・冷えると辛い・慢性的な神経痛・マッサージに通っているなど
詳細はこちら

五十肩を改善させる整体

五十肩・四十肩・肩・腕が上がらない・夜寝ると痛い・夜間痛・拘縮・肩を動かすと痛い・腕が重い・だるいなど
詳細はこちら

045-363-0533

院長ごあいさつ

藤井 真也

柔道整復師がこのサイトを運営しています。
 

アクセス・営業時間

住所

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11

アクセス

三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前

営業時間
 
午前 ×
午後 ×

9:00~20:00(土曜16:00まで)

定休日

日曜