腰痛の改善なら口コミ・評判の当院にお任せください。

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11
(三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前)泉区・緑区・旭区からも来院

お気軽にお問合せください
営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日 :日曜
整体料金
初回14000円→HP割引2980円(税別)
2回目以降8500円(税別)

【完全予約制】お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

腰痛の整体は横浜市瀬谷区あくわ整骨院

背骨に柔軟性がないとマットとの隙間が生まれ
腰痛や寝違いになりやすくなります。

このページでは、寝ている時・朝起きて痛い腰痛の方に読んでいただきたい内容です。

2020,4,6更新

少しの工夫で痛みが違いますのでご参照ください。

 

おすすめ記事
腰痛・坐骨神経痛の【96%が効果を実感】横浜の整体あくわ整骨院
継続できる40代からの腰痛ストレッチ


仰向けで痛い腰痛の理由と対策

起床時の腰痛

寝ていて痛い腰痛

就寝時の腰痛

夜寝ている時に腰が痛いという事は腰痛の方によくある症状ではないでしょうか?

ではなぜ寝ているとき、もしくは朝起きるときに腰が痛いと感じるのでしょうか?

これにはまず寝具の問題もあります。
夜寝るとき寝ているときに、自分に合うマクラやマットを選ぶ必要があります。
自分に合うというのは自分の骨格に寝具が合っているのかということです。

ここで大事なのは何を基準に選びそれが良いとするのでしょうか。

人間のカラダの背骨(脊柱)はS文状になっています。
このS字状の背骨をキレイにそのまま寝ているときも維持できるのかというところが大切です。

例えば、硬いマットを選んだ場合、首の骨と腰の骨2スキマがあいてしまいます。

そうすると、そのスキマが原因で腰痛になることがあります。
このパターンの腰痛は、背骨や骨格に硬さがあることが原因ともいえます。


背骨は24個の関節からなります。
この関節一つ一つの動き、すなわち背骨の柔軟性が欠如することで自分の体が硬いマットとお互いぶつかり合ってしまい筋肉も緊張し痛みが出やすくなります。

これは、背骨の柔軟性がない20代からに起こりやすい腰痛の特徴でもあります。

ご自宅にあるマットが硬い場合、隙間を埋めるような工夫をする必要があります。

仰向けで寝るときは首(頸椎)ど腰(腰椎)とマットとの隙間を埋めることが大切です。

仰向けで寝るときは背骨のS字状をキープするような寝方が理想です。
横向きで寝るときは後ろから見て背骨がまっすぐするような寝方をするのが良いといえます。

また、抱き枕ようなモノするのも良いでしょう。


赤ちゃんは大きく寝返りをしますが、これは寝返りをうつことで関節の柔軟性を取り体が歪むのを防いでいます。

本能的ともいえるこの歪みの取り方は、赤ちゃん特有の原始的動作と言えるでしょう。

成人した大人でも寝返りをうつことが骨格の柔軟性を高め腰痛予防と繋がります。

狭いベッドや布団で寝ているときは、寝返りうつスペースもないためカラダは固まりやすく、いびつな形の歪みやすくなるということがあります。

腰痛が強い時は仰向けで、軽く膝を得る姿勢で睡眠をとると痛みが楽になります。

これは股関節と腰椎を繋ぐ腸腰筋と言う筋肉が関係しています。

この腸腰筋は、足をピーンと伸ばした状態では過度なな伸長のため腰椎を引っ張ってしまうために腰痛になりやすくなります。

仰向けで寝ている時に腰が痛い場合はこの腸腰筋の緊張や固さが原因という場合もあります。

このように筋肉や関節の固さが寝ているときの腰痛の原因と思います。

したがって、常に骨格の柔らかさ(柔軟性)を意識しながら、生活をすることが大切です。

このような場合はマットやマクラを変えることも大切ですが、寝る前に柔軟体操(背骨、股関節)をすることが有効です。

柔軟体操やストレッチと聞くと運動の前、スポーツの前と思いがちですが、常日頃から関節の硬さを意識し柔軟性を維持した状態にしていくことが大切です。

カラダの歪みが強いと寝ていたり、安静にしていたり、家でソファに座っているとき、などに歪みをさらに強くしてしまう可能性もあります。

それと同じようにベットに寝る時とき起き上がる時に、同じ方向で起き上がる、寝ることを、何年も繰り返すことによりカラダの歪みは強くなる場合があります。

おすすめ記事
筋膜性腰痛を自宅で改善しよう‼

腰痛コルセット・正しい腹筋の鍛え方

横浜市瀬谷区にある整体専門の横浜あくわ整骨院

整体施術メニュー

横向きで寝るときに、枕を入れるときは背骨の真っ直ぐを意識するようにしましょう。

整体での対応

枕やマットなどは大切な寝具ですが、1番大切なのは骨格の柔軟性といえます。

骨格の柔軟性があれば多少は合わない寝具でも腰痛などの痛みが出ることが少なくなるはずです。

当院の整体では、歪みをとりながら骨格の柔軟性をだす施術をしております。
寝ている際に痛い朝起きていたい腰痛はお気軽にお問い合わせください。

最後までホームページをご覧いただきありがとうございました。
少しでも早く元気になってほしいとの気持ちで小冊子を作成しました。
あなたの腰痛・坐骨神経痛のお役に立てれば幸いです。

国外・県外からも来院する。
横浜の腰痛専門あくわ整骨院

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-363-0533

営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日:日曜

当院は医業類似行為であり、診断・治療行為は一切行っていません。
また掲載されている感想は個人のものであり効果を保証するものではございません。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お客さまの声

丁寧な対応に安心

熊田様

丁寧に対応していただき家族でお世話になっています。

人にお勧めしたい

上田様

知人にもお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

当整体院は、横浜市瀬谷区三ツ境・旭区希望ヶ丘・泉区新橋・立場・中田・緑区十日市場・栄区・戸塚区・磯子区・中区・南区・西区・都筑区・金沢区・鶴見区・保土ケ谷区・青葉区・港北区・港南区・金沢区の横浜市全域の方にご利用されています。

院長ごあいさつ

藤井 真也

柔道整復師がこのサイトを運営しています。
 

アクセス・営業時間

住所

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11

アクセス

三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前

営業時間
 
午前 ×
午後 ×

平日9:00~20:00
土曜9:00~16:00

定休日

日曜(祝日は不定休)
※お問い合わせ下さい

このような症状の改善に

慢性腰痛

この当院へ1番多いのが腰痛の症状です。
腰痛・慢性腰痛・起床時に腰が痛い・重い・腰回りの痺れ・鈍痛・ギックリ腰・歩くとい痛い・立つだけで痛む・背中の痛み・お尻が痛い・背骨が痛い・足をつくと腰が痛い・ぎっくり腰を繰り返す・腰痛で気分が落ち込む・腰が疲れる・鈍痛・片方・右側・左側の腰痛・疲労など 

椎間板ヘルニア

ヘルニアの症状も多く来院されています。
ヘルニア出っ張り・椎間板狭小・手術しかないと言われた・しびれ・足をつくと痛い・坐骨神経痛・座ると痛い・デスクワークで痛い・安静にすると痛い・安静にすると楽になるなど

脊柱管狭窄症

狭窄症の症状も来院されます。
間欠性跛行・歩くと痛い・歩けない・狭窄症と言われた・シビレ・神経痛・反らすと腰が痛い・背中が伸びない・高齢者・お年寄り・旅行に行きたい・歩きたいなど

坐骨神経痛

足が痺れる・お尻が痛い・足をつくと痛い・坐骨神経痛と言われた・足が重い・歩くと痛む・冷えると辛い・慢性的な神経痛・マッサージに通っているなど

五十肩

五十肩・四十肩・肩・腕が上がらない・夜寝ると痛い・夜間痛・拘縮・肩を動かすと痛い・腕が重い・だるいなど

045-363-0533