腰痛の改善なら口コミ・評判の当院にお任せください。

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11
(三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前)泉区・緑区・旭区からも来院

お気軽にお問合せください
営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日 :日曜
整体料金
初回14000円→HP割引5980円(税別)
2回目以降8500円(税別)

【完全予約制】お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

3年以上の頑固な腰痛をどうすれば改善していくか?

3年も辛い腰痛をどうするべきか?

長年の腰痛あなたならどうする?

このページでは、3年以上続く慢性腰痛で悩んでいるときにどうすれば良いのか?について書かれています。

長年の腰痛で困り果てている方に読んでほしい内容です。

腰痛専門の整体を提供する柔道整復師が書いています。

腰痛・坐骨神経痛の【96%が効果を実感】横浜の整体あくわ整骨院

 

では解説していきます。

 

3年以上腰痛で悩むのはなぜか?

腰痛が3ヶ月以上の長期化することを慢性腰痛といいます。

このページでは、3年以上の慢性腰痛として書いていこうと思います。

年単位で辛い腰痛を改善させようとなった時に、それなりの覚悟が必要です。

覚悟というのは、今までの身体の使い方を改める必要があるということです。

関連記事

生活習慣で腰痛を改善させよう

腰痛を未然に防ぐには

デスクワークでの腰痛

 

腰痛は生活習慣そのもの

特に、慢性腰痛では、長年の腰への負担が長期化してしまう大きな要因といえます。

毎日の仕事や家事はもちろん、寝具や靴、カバンなども見直していく必要があります。

日頃、ご自身が気が付かないところに腰痛になる原因が潜んでいる可能性があります。

これは、腰痛が長引けば長引くほど原因がわからなくなってしまうことに起因しています。

生活習慣→生活動作とも言いかえることができます。

毎日の生活のなかで、如何にして腰痛になりにくい生活を送るか?ということが一番大切です。

 

物を持つときの大勢は?
中腰になりすぎてはいないか?
座りっぱなしではないのか?

と普段の生活を改める必要があるのです。

 

とても単純な話ですが、腰が痛いのは腰に悪いことをしているから痛いのです。

3年以上の慢性腰痛がある人は、少なく見積もっても3年以上にわたり腰を痛め続けているといえるのです。

腰に負担をかけ続けるというのは、腰痛を治りにくくしているだけではなく、徐々に悪化させているともいえるのです。

 

この時に大切なのが、まず腰痛の原因を明確にするということです。

これは、病院でレントゲンを撮ってもらって原因を突き止めるのとは、違います。

生活習慣の中で、ご本人が考えて答えを出していくしかありません。

 

きっと、腰痛が改善していかない答えが見つかるはずです。

たとえば、

運動のしすぎではないのか?
その運動は自身の腰痛にあっているのか?
運動しなさすぎかもしれませんね?

 

など、腰痛を改善しようとして逆効果のときも結構あります。

ご本人がその気になって頑張ってもなかなか効果が出ない時もあると思います。

そんなときは、まず、生活習慣を見直し、自身の身体と向き合うことが大切です。

関連記事

運動不足は腰痛になる?

 

ご自身の身体と向き合えば答えはでてきます。

これは、10年・20年腰痛で悩む方にもいえます。

10年クラスの慢性腰痛だと結構大変かと思いますが、絶対に解決策はあると思います。

 

意外な落とし穴のクスリ

痛み止めのクスリはとても便利で効果的です。

飲むと不思議なくらい痛みがなくなります。

しかし、飲みすぎてしまうと、痛みを感じにくい体質になりやすく、腰痛が改善しにくい傾向にあると、当院では考えています。

 

痛い→動きを改善しよう→良くなる 

が理想ですが、

痛い→クスリ→痛みがなくなるから動き改善させようとしない→悪化する

 

というリズムになることも多いようにおもいます。

クスリは、いざという時にして常用しないことはとても大切です。

 

でも痛くてしょうがない時は、止む得ないと思います。

(そもそも腰痛がひどい時は、無理なことを控える

腰痛が慢性化しやすい要因として

 

仕事を頑張ってしまう というのがあります。

 

仕事で人手が足らないから
自営業で自分ががんばるしかないから

腰が痛いのに無理をしていると腰痛が悪化してしてしまいます。

仕事だからしょうがないは、身体にとっては全く関係のないことです。

 

休むのも勇気です。

腰に負担をかけない、もしくは少ない生活を送るように心がけていきましょう!

 

 

国外・県外からも来院する。
横浜の腰痛専門あくわ整骨院

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-363-0533

営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日:日曜

当院は医業類似行為であり、診断・治療行為は一切行っていません。
また掲載されている感想は個人のものであり効果を保証するものではございません。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お客さまの声

丁寧な対応に安心

熊田様

丁寧に対応していただき家族でお世話になっています。

人にお勧めしたい

上田様

知人にもお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

当整体院は、横浜市瀬谷区三ツ境・旭区希望ヶ丘・泉区新橋・立場・中田・緑区十日市場・栄区・戸塚区・磯子区・中区・南区・西区・都筑区・金沢区・鶴見区・保土ケ谷区・青葉区・港北区・港南区・金沢区の横浜市全域の方にご利用されています。

このような症状に

当院は横浜市の整体です。口コミが評判のです。

慢性腰痛を改善させる整体

この当院へ1番多いのが腰痛の症状です。
腰痛・慢性腰痛・起床時に腰が痛い・重い・腰回りの痺れ・鈍痛・ギックリ腰・歩くとい痛い・立つだけで痛む・背中の痛み・お尻が痛い・背骨が痛い・足をつくと腰が痛い・ぎっくり腰を繰り返す・腰痛で気分が落ち込む・腰が疲れる・鈍痛・片方・右側・左側の腰痛・疲労など 詳細はこちら

椎間板ヘルニアを
改善させる整体

ヘルニアの症状も多く来院されています。
ヘルニア出っ張り・椎間板狭小・手術しかないと言われた・しびれ・足をつくと痛い・坐骨神経痛・座ると痛い・デスクワークで痛い・安静にすると痛い・安静にすると楽になるなど
詳細はこちら

脊柱管狭窄症を
改善させる整体

狭窄症の症状も来院されます。
間欠性跛行・歩くと痛い・歩けない・狭窄症と言われた・シビレ・神経痛・反らすと腰が痛い・背中が伸びない・高齢者・お年寄り・旅行に行きたい・歩きたいなど
詳細はこちら

坐骨神経痛を
改善させる整体

足が痺れる・お尻が痛い・足をつくと痛い・坐骨神経痛と言われた・足が重い・歩くと痛む・冷えると辛い・慢性的な神経痛・マッサージに通っているなど
詳細はこちら

五十肩を改善させる整体

五十肩・四十肩・肩・腕が上がらない・夜寝ると痛い・夜間痛・拘縮・肩を動かすと痛い・腕が重い・だるいなど
詳細はこちら

045-363-0533

院長ごあいさつ

藤井 真也

柔道整復師がこのサイトを運営しています。
 

アクセス・営業時間

住所

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11

アクセス

三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前

営業時間
 
午前 ×
午後 ×

平日9:00~12:00 15:00~20:00
土曜9:00~16:00

定休日

日曜(祝日は不定休)
※お問い合わせ下さい