腰痛の改善なら口コミ・評判の当院にお任せください。

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11
(三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前)泉区・緑区・旭区からも来院

お気軽にお問合せください
営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日 :日曜
整体料金
初回14000円→HP割引2980円(税別)
2回目以降8500円(税別)

【完全予約制】お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

小学生の腰痛|横浜市瀬谷区の整体あくわ整骨院

このページでは、小学生・中学生・高校生の未成年の方の腰痛に関して書かれています。
お子様を持つお父様・お母様や学校の教員の方にも読んでほしい内容となっております。

関連記事
子供の成長期の腰痛
小中高生の【野球肘・テニス肘】部活のケガ

横浜市瀬谷区にある整体専門の横浜あくわ整骨院

2020,1,22更新

小学生の腰痛について

小学生からの腰痛が多くいます。

当院でも、小学3年生ぐらいから、腰痛を訴えるお子様がいらっしゃいます。
小学生で腰痛と聞くと、少し驚かれる方もいるかもしません。
現在では、腰痛の平均年齢が、下がっているようにも思います。
ではなぜ、子供たちに腰痛が増えているんでしょうか?

1
、重たいランドセルや荷物

これはどういうことかというというと、まだ、体が出来上がっていない子供たちの通学に使うランドセルやカバンなどの重量が重たくなっていることがいえます。

学校によっては、教科書や参考書などの教材を教室置いて帰っても構わないと許可をしている学校もあります。
しかし、いまだに、教科書などを詰め込んだ重たいランドセルを背負って帰る子供たちもいます。
小学3、4年生くらいだと、骨や筋肉などの骨格が未発達のため、ランドセルを背負うたびに腰にかかる負担が増え腰痛になりやすくなります。

これは、未発達な子供の体に対して、重いランドセルが負担になっているということ思います。

当院のご利用されている方で、30代や代40代の腰痛の方に聞いたところ小学生くらいから腰痛があったと答える方も珍しくありませんでした。

これは私の推測ですが、小学生ぐらいの体が未熟なときに、重い負荷が腰にかかることにより、大人になり慢性腰痛の原因になっているのかもしれません。

いずれにせよ、重いランドセルが子供たちの腰痛になる可能性があるということ我々大人な認識しないといけません。

また、この重たい荷物というのはランドセルだけでなく中高生のカバンにも言えることです。
重たい教材を肩に下げたときに体は歪みやすくなります。
小学生ほどではないにしろ、中高生もまだまだ成長期です。
そんなときに重たい荷物を毎日持つことにより、知らず知らず体の歪みで、腰痛になりやすくなることもあります。

重たいカバンに関しては、大人(成人していても)の方でも腰にかかる負担は大きなります。。

重たい荷物も、1日、2日程度では、大きな問題にはなりならないと思いますが、小学校6年間、中学校3年間、高校3年間の合計12年間も重たい荷物を持ち通学するということは、それなりの負担が腰にかかっていると考えてもよいのではないでしょうか?
 

姿勢が悪くなる小学生が多い

2、姿勢の問題

これはどういうことかというと、小学校で机に向かっている時間やスマホ、テレビゲームをやることにより、猫背姿勢になっている小学生が、多いように思います。
時代の流れで、外の公園などで、遊ばなくなっている小学生も増えています。

そのかわり、ポータブルゲームのような携帯できるゲームの発達により、背中を丸めながら、ゲームで遊ぶ子供たちをよく見かけます。

さきほど述べた通り、小学生では、カラダが未発達のため、大事な成長期に、猫背のような不良姿勢にさせているようにも思います。
猫背姿勢は、長い時間をかけてなります。
そのため、日々日ごろから猫背にならないように気をつけないといけません。

外で遊ぶことが少なくなった子供たちは、筋肉量も低下し背骨を支えにくくなっているようです。
体を使うことが少なくなった子供たちが、猫背になってしまうのも自然の流れかもしれません。できるだけ、外で運動してあげるように促してあげたいものです。

猫背や歪んだ傾いた体で、重たいランドセルや鞄を背負ったときに、腰にかかる負担がさらに大きくなり腰痛になることもありますのでご注意ください。

整体での対応

まず初めに体の歪みチェックし、親御さんとご本人に説明するようにしています。
姿勢が悪いや体の歪みは、ご本人には、分かり難いいものがあります。
ご家族の方が、ご本人に日頃から教えてあげる必要があります。
そのために、まず親御さんがお子様のお体の歪みを知る必要があります。

もしお子様が腰痛であったり、お体の歪みが気になるようでしたら、当院へご相談ください。
当院の整体は痛みの少ない優しいバランスを整える整体です。
ですので、お子様にも安心して受けていただけます。

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-363-0533

営業時間:9:00~20:00(土曜16:00まで)
定休日:日曜

当院は腰痛を改善させることを目的とした整体院です。医業類似行為とは
掲載されている感想は個人のものであり効果を保証するものではございません。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

045-363-0533

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お客さまの声

丁寧な対応に安心

熊田様

丁寧に対応していただき家族でお世話になっています。

人にお勧めしたい

上田様

知人にもお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

当整体院は、横浜市瀬谷区三ツ境・旭区希望ヶ丘・泉区新橋・立場・中田・緑区十日市場・栄区・戸塚区・磯子区・中区・南区・西区・都筑区・金沢区・鶴見区・保土ケ谷区・青葉区・港北区・港南区・金沢区の横浜市全域の方にご利用されています。

このような症状に

当院は横浜市の整体です。口コミが評判のです。

慢性腰痛を改善させる整体

この当院へ1番多いのが腰痛の症状です。
腰痛・慢性腰痛・起床時に腰が痛い・重い・腰回りの痺れ・鈍痛・ギックリ腰・歩くとい痛い・立つだけで痛む・背中の痛み・お尻が痛い・背骨が痛い・足をつくと腰が痛い・ぎっくり腰を繰り返す・腰痛で気分が落ち込む・腰が疲れる・鈍痛・片方・右側・左側の腰痛・疲労など 詳細はこちら

椎間板ヘルニアを
改善させる整体

ヘルニアの症状も多く来院されています。
ヘルニア出っ張り・椎間板狭小・手術しかないと言われた・しびれ・足をつくと痛い・坐骨神経痛・座ると痛い・デスクワークで痛い・安静にすると痛い・安静にすると楽になるなど
詳細はこちら

脊柱管狭窄症を
改善させる整体

狭窄症の症状も来院されます。
間欠性跛行・歩くと痛い・歩けない・狭窄症と言われた・シビレ・神経痛・反らすと腰が痛い・背中が伸びない・高齢者・お年寄り・旅行に行きたい・歩きたいなど
詳細はこちら

坐骨神経痛を
改善させる整体

足が痺れる・お尻が痛い・足をつくと痛い・坐骨神経痛と言われた・足が重い・歩くと痛む・冷えると辛い・慢性的な神経痛・マッサージに通っているなど
詳細はこちら

五十肩を改善させる整体

五十肩・四十肩・肩・腕が上がらない・夜寝ると痛い・夜間痛・拘縮・肩を動かすと痛い・腕が重い・だるいなど
詳細はこちら

045-363-0533

院長ごあいさつ

藤井 真也

柔道整復師がこのサイトを運営しています。
 

アクセス・営業時間

住所

〒246-0023 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11

アクセス

三ツ境駅よりバスで6分 谷戸阿久和バス停目の前

営業時間
 
午前 ×
午後 ×

9:00~20:00(土曜16:00まで)

定休日

日曜